ベビーヨガセラピー 伝えてくよ~

息子が産まれて、私はベビーヨガセラピーの講師養成講座を受けました。

今、自分が興味がある分野(赤ちゃんに関すること)を教えられたらいいなぁと思ったからです。

元々ヨガを教えていたので、「教える」ということが目標になっていましたが、実際は生徒として学ぶことだらけ。

クラスを開催したいと思うけれど、なかなか自分の中で自信を持って進めなかった。

だって自分自身が迷いながら、悩みながらの子育て。人に子育ての何かを伝えられるような立場じゃないんじゃないか・・・・と。

でも、ベビーヨガセラピーの効果は感じています。息子の成長を見ていると、きっとベビーヨガマッサージをしていたからだろうなぁと思うことがあるからです。

あともう一押し、自分の中で「何か」が欲しかった。



そんなとき、仙台でベビーヨガセラピー講師養成が開催されると聞き、再聴講させてもらいに行きました。

改めて、ベビーヨガセラピーとは・・・から始まり、腑に落ちていなかった部分を先生に確認し、自信がないこと、胸の内を話しました。

そこで私自身の「完璧にしたい」という思いに気づかされました。

人に教えるということは、自分が言葉に出すことを完璧にできていなければならない・・・と、その思いが私の一歩を邪魔していました。

完璧な子育てをしている人なんていない。自信がある人なんていない。

ただ、私はベビーヨガセラピーが赤ちゃんのためになる、ということを伝えたい。

それだけでよかったんだなぁと。

原動力って、シンプルなもの。

さぁ、伝えていこう、赤ちゃんとママの幸せのために。

再聴講のはずが、1から学ぶような気持ちでした。

すばらしい師匠ユキさん、学び仲間のチエミさん どうもありがとうございました。

私、頑張るね。


と、ベビーヨガセラピーって何やねんって思った方もいると思いますが、また改めてご紹介しますね~。

仙台ヨガ部

仙台市宮城野区にて、ベーシックなハタヨガ、骨盤調整ヨガ、子連れOKヨガ、マタニティヨガ、ベビーヨガセラピー 女性のライフステージに沿ったヨガを提案します。