息子 2歳になりました

息子が2歳になりました。
おかげさまでございます。
早いなぁ・・・・。
この2年ほど、いろんな出来事が起こった2年は今まであっただろうか・・・。
子育てはこういう日々を積み重ねていくことなんでしょうか。
だとすると、今後私の人生は、どんだけすんごいいろいろが待っているんだろう、とワクワクします。



最近は、ほとんどこちらの言っていることがわかっているし、意思表示もしてきたりして、自分のお腹の中にいた小さな子が、完全に別の人間として(もともとそうなんやけど)、私とは違う人格を持って生きている。正直、さっぱり理解できん・・・・と思うこともあったりして、彼の思いと私の思いがすれ違うこともあり、心穏やかに・・・とはいかないことも増えてきた。いや、元々そこまで心穏やかなタイプではないですぅ。


少し前、彼への接し方で悩むことがあったとき、旦那さんが
「家族なんだから、ぶつかってもいいんじゃない?」

もちろん、彼は小さいけれど、意志を持って行動したり、考えたりしているんだから、と。
泣いたり笑ったり怒ったり。
笑うことは良しとされているのに、怒ったり、泣いたり、どこかイケナイコトのような気がしていた。でも、人間臭くてそれでいいんだって、少しラクになりました。
彼が泣くように、私も泣くし、彼が怒るように、私も怒る。それでいいんだ!
そんな風に息子2歳、母2歳スタートです。


誕生日は、誕生日仕様なプレートと、家にあるものでケーキ といっても、パイなんですが、作りました。

クオリティ低!!!眉毛太!!
参考のため、ネットで調べてると、中にはこういったクオリティのあんまりお高くないものも出てきて(オイ!!) でも、自分がこうして低めのものを仕上げても、そこにはやっぱり愛があるわけで、クオリティ云々言うてゴメンナサイ、愛ですよね、愛、と思います(笑)

あ、でもほら、卵焼きの電車とかちょっとかわいかったりするっしょ・・・・(がんばれ、自分)
ホントはミッキーマウスにしたかったハンバーグは、ただのネズミと化した。



ハイ、スミマセン・・・・
これまた低めのやつです。
さつまいもとりんごのパイ。(ら〇っぽ風)
これらの制作作業に時間を要したため、ええ加減ほっとかれてる息子は、最後の肝心なデコペン仕上げのときに、足にまとわりつき、ぐらんぐらん体を揺らされ。
たとえぐらんぐらんならなくても、きっと仕上がりには相違ないと思います。
デコペン、むずいねぇ。来年までに練習しよ。(本気か!)




ありがたいことに親切な方が、ネットでトンガリ帽の図面をプリントアウトできるようにしてくれていて、さくっと作ることができました。あなた、ホントに素晴らしい人や・・・。



仙台ヨガ部

仙台市宮城野区にて、ベーシックなハタヨガ、骨盤調整ヨガ、子連れOKヨガ、マタニティヨガ、ベビーヨガセラピー 女性のライフステージに沿ったヨガを提案します。